トゲのある黄色い果実
果肉は奇麗なエメラルドグリーン!

キワノ - horned melon -

キワノの写真

学名:Cucumis metulifer E
ウリ科キュウリ属。ツル性の1年草
開花は8月頃、結実は9月頃
日本名[ツノニガウリ]。英名[ホーンドメロン]

原産地など

 キワノの原産地はアフリカと言われているが定かではない。ペルーという説もあります。 主な生産地はカリフォルニアやオーストラリア・ニュージーランドなどで、 国内では沖縄などで栽培されている。

色や形など

 キワノの果実は大きさが12cm〜17cmほど、果皮はオレンジ色で突起があるのが特徴です。 果肉はエメラルド色で半透明なゼリー状。その中に白い種がびっしり詰まっています。 キワノの花は黄色でキュウリの花に似ています。

味や効能など

 キワノはかすかな酸味がある。甘味はほとんどないので蜂蜜などで甘味を足すと良いでしょう。 味よりはゼリー状の食感を楽しむ感じです。種は食べても良いのですが出す人も多いようです。 生食の他にはサラダの彩りに使ったり、ヨーグルトにも合います。 ミネラルが多く中でもマグネシウムが豊富なようです。

栽培方法など

 キワノは果樹というよりは野菜に近いです。キュウリやメロンと同じように育てると良いでしょう。 というのは良質の苗があればそれにこした事はありませんが、タネからの方がコストパフォーマンスは良いです。 ツルも実もトゲが多いので注意して下さい。国内では1年草ですが熱帯地域ではドンドン成長するそうです。

キワノのイメージ画像

[画像協力:はむさん&ティダさん]

[栽培画像募集中!]

【column】

 キワノは直接見た事も食べた事もありません。写真で見る限りはインパクトのある果実。そしてキレイな果肉ですね。 いつか[見る/食べる/育てる]を経験したいです。


 野菜の仲間であるスイカ/イチゴ/メロン。植物の分類というのは不思議なものです。 そのグループで気になるのは[ハミウリ]と[羅漢果]です。まだ未知の果物も沢山ありますねぇ。

キワノ育成チャート

キワノ栽培リンク

キワノ栽培日記 …出会いから栽培にいたるまで日記が書かれています。

FARM THE FUTURE …新しい農業を提案するサイトのキワノ日記。

白文鳥キティとベランダ園芸(キワノの成長) …写真が特にキレイですね。

ヤフオク&楽天市場リンク

キワノのヤフオク出品状況! …【出品量:×】出品は稀みたい。

楽天市場でキワノを見る …【出品量:×】無かったです。

※その他の果樹はこちら→[ヤフオクリスト]・[楽天市場リスト]